しこうかんblog ∞ わだばゴッホになるっ!

■ 所在地 〒030-0813 青森県青森市松原2丁目1番2号
■ 電話 017−777−4567
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
NEW GOODS 手拭 双鯉!!

青森ねぶた祭が開幕します\(^ ^)/

 

今日日中の気温は34.5度まで上昇!青森なのに暑い…

去年のねぶた時期の最高気温はというと、

2日31.4度、3日31.0度、4日24.6度、5日22.3度、6日21.4度

7日23.8度・・・

雨も降って寒かったなぁという記憶が。。

ねぶたは夜冷え込んでくるものと思っていましたが (´`)

今年のねぶたは暑くなりそうですね!!!!

 

そんな暑い夜に、涼しげな手拭はいかがでしょうか( ^_^)

 

手拭 双鯉

手拭 双鯉 864円

W360mm×H900mm 注染 綿100% 日本製

 

現在開催中の夏の展示でも多く描かれている、

鷹と並び棟方が得意とした「鯉」が躍る図柄です。

 

こちらは複製品販売のページでもご購入いただけます。

 

また、皆様からのご要望にお応えして、

一部ポストカードのばら売りを始めました(0^^)0

ばら売りポストカード

夏の展示で大注目の「鷹」が描かれたものが人気急上昇中です!

このほか中央の《天地救世の柵》(てんちぐぜのさく)は残り僅か。

※8月8日に売り切れとなりました。ありがとうございます。

ばら売りのポストカードは在庫限りになっています。

 

青森観光にねぶた祭、青森のめずらしく暑い夏にお出での皆様

棟方志功記念館にもぜひお越しくださいね^▽^

新トートバッグ発売中*:..。o○☆ *

トートバッグが新しくなりました!

新しいトートバッグは2サイズ、2色展開です。

 

※柳緑花紅頌のトートバッグは販売終了となりました。m(_ _)m

 

新トートバッグの図案は、どちらも鍵板画柵から(^ ^)

 

 

▽鍵板画柵《水仙の柵》 2,000円

トートバッグ(大)

トートバッグ大

 

《水仙の柵》トートバッグはA4サイズも問題なく入る容量。

お出かけ、通学など用途に関わらず大活躍してくれそうです。

 

 

▽鍵板画柵《眼鏡の柵》 1,700円

トートバッグ(小)

トートバッグ小
《眼鏡の柵》は小さめですが、内ポケットが便利

メイン・サブバック両方でお使いいただけると思います。

 

 

今のところ《眼鏡の柵》が人気です(゚0゚)

分厚い眼鏡がトレードマークの志功さんが彫った

眼鏡の板画がトートバッグになっているからでしょうか(。_。)

 

トートバッグは当館でのみ発売しております。

全国各地で開催される棟方志功展でお声をかけていただければ

ショップに置かれるかもしれません(っ・u・)っ

遠方にお住みですぐには来られないという方は、

当館複製品販売のお知らせページをご利用くださいませ♪゚.+:。

NEW GOODS 二菩薩スタンプ!!

二菩薩スタンプ!!大好評販売中ですε(*╹◡╹*)з

 

二菩薩スタンプ

(左)普賢菩薩の柵 (右)文殊菩薩の柵

W19mm×H57mm×厚さ22mm

 

2つで1セット販売となっております。1セット500円です。

遠方の方は当館の複製品販売のページをご覧ください。

 

普賢菩薩スタンプ文殊菩薩スタンプ

いつもの付箋に押すだけで、あっという間に素敵な菩薩付箋に。

ノートや手紙など、たちまち菩薩グッズになってしまいます^^

スタッフは大喜びで至る所に押しましたƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♡ƪ(ˆ◡ˆ)ʃ

そしてスタンプ台の色によっては

見たこともない菩薩様の姿を見ることもできます。

(志功さん、白黒以外のカラー菩薩をご容赦ください…)

人気爆発!となりましたら十大弟子も順次スタンプ化される、かも。

されたらいいなぁ…。

 

2つで1セット、500円の二菩薩スタンプ。

ぜひお買い求めください( ◠ ◡ ◠ )

美術陶額「胸肩妃神」
当館Webサイトの複製品販売のお知らせでは、
当館のグッズコーナーで販売している複製品の紹介をしています楽しい
今日はそんなWebサイトに掲載されていないグッズの紹介です!!
(未掲載グッズは他に3点あります。)

陶額
美術陶額「胸肩妃神」(額付)
15,000円
棟方作品の中でも人気の美人画を、陶板にしたものですぴかぴか

陶額
作品部分の表面はこのように若干盛り上がっています。
こちらの陶板は1100度の高温で焼いているので、
色褪せにくいという特徴があるそうです。

使用されている作品は、
倭画《青森頌春夏秋冬の図》より「胸肩妃神」です。
今年度の【夏の展示】自由な色彩・闊達な描写−倭画
展示しました嬉しい
夏の展示
展示記録写真しかなくて申し訳ありません汗
12点組み作品の、上段、左から2番目が「胸肩妃神」です。

人影「欲しいけど持ち帰るのが大変…」という方、
ご自宅まで発送いたしますのでご心配なさらず!(送料別)
作品はもちろんですが、グッズも画像で見るのと実物は違いますので
ぜひ一度お越しくださいませ桜
NEW GOODS 手拭2種!!
3月も終わりに近づき、あったかくなってきましたおてんき
21日には東京でが開花したと発表されましたねムード桜
青森市でも22日午前10時55分に積雪ゼロになりました!
の開花予想は24日ポッ
まだ1か月ほどありますが春は着実に近づいてきています。

さて、新しく入荷したグッズを紹介しますぴかぴかおはな

版画手拭 天草版画手拭 いろは
【左】NEW!
版画手拭 天草 864円
W360mm×H900mm 注染 綿100% 日本製
【右】NEW!
版画手拭 いろは ※地染 1,080円
W360mm×H900mm 注染 綿100% 日本製

版画手拭 裸婦
版画手拭 鯉
【左】
版画手拭 裸婦 ※地染 1,080円
W360mm×H900mm 注染 綿100% 日本製
【右】
版画手拭 鯉 864円
W360mm×H900mm 注染 綿100% 日本製

手拭の柄が2種類増えましたup
天草は染がくっきり半分に分かれ、他とは違う爽やかさが感じられます。
いろはは珍しい文字だけのデザイン。
一部反転されているのも遊び心がありますねラッキー
既存の裸婦も根強い人気でするんるん

春はお出かけする機会も増えることと思います。
薄くかさばらないので1枚鞄に入れておくと便利かもしれませんね楽しい
ミュージアムグッズ

■複製品販売のページへ