しこうかんblog ∞ わだばゴッホになるっ!

■ 所在地 〒030-0813 青森県青森市松原2丁目1番2号
■ 電話 017−777−4567
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
美術陶額「胸肩妃神」
当館Webサイトの複製品販売のお知らせでは、
当館のグッズコーナーで販売している複製品の紹介をしています楽しい
今日はそんなWebサイトに掲載されていないグッズの紹介です!!
(未掲載グッズは他に3点あります。)

陶額
美術陶額「胸肩妃神」(額付)
15,000円
棟方作品の中でも人気の美人画を、陶板にしたものですぴかぴか

陶額
作品部分の表面はこのように若干盛り上がっています。
こちらの陶板は1100度の高温で焼いているので、
色褪せにくいという特徴があるそうです。

使用されている作品は、
倭画《青森頌春夏秋冬の図》より「胸肩妃神」です。
今年度の【夏の展示】自由な色彩・闊達な描写−倭画
展示しました嬉しい
夏の展示
展示記録写真しかなくて申し訳ありません汗
12点組み作品の、上段、左から2番目が「胸肩妃神」です。

人影「欲しいけど持ち帰るのが大変…」という方、
ご自宅まで発送いたしますのでご心配なさらず!(送料別)
作品はもちろんですが、グッズも画像で見るのと実物は違いますので
ぜひ一度お越しくださいませ桜
明けましておめでとうございます。
元日
明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

かどまつ 日の出 凧 鏡もち 結晶 お年玉 かどまつ

クリスマスからの暴風雪、つるつるの路面とホワイトアウトする視界…
からは打って変わり最高気温が氷点下にならず晴れ間も見えた年末年始。
皆様いかが過ごされましたかおてんき 車
棟方志功記念館は今年も元日より開館しております!
寒い日が続きますので皆様くれぐれもご自愛ください。
今年も棟方志功記念館をよろしくお願いいたします。
年末年始の開館について
冬の展示看板
【冬の展示】文字との交流 開催中です!!

いや〜師走って本当だ!忙しい!ジョギングプシュー
展示準備して展示替えしてその間に出来なかったことをして〜
いたらクリスマス間近!年の瀬!新年!!日の出

棟方志功記念館は1月1日から開館いたしますっ鏡もち
年末は29日〜31日までお休みをいただきます。
もうそんなお知らせをする時期なんですねぇ早いものです壁掛時計

さて、お正月といえば毎年恒例の「新春くじ」ではなく、
今年はこちら!
正月配布グラビア

1月1日〜3日までの3日間先着合計100名様
グラビア3枚セットを差し上げますプレゼント
例年、新春くじの2等や3等の上位景品となるグラビアセットが
今年は先着プレゼントにプレゼント!!
絵柄は全部で10種類ぴかぴか(すべてB4サイズ)
どれが入っているかはお楽しみですポッ
※観覧券ご購入の方、もしくは賛助会員の方が対象となります。

お正月の人混みは嫌だけど家にいるばかりも…という方!
ゆったりと芸術鑑賞はいかがでしょうかニコニコ
元日から皆様のお越しをお待ちしておりますかわいい
【冬の展示】文字との交流
師走は慌ただしいですねっジョギングジョギング汗
気付けば雪も当たり前になり、除雪車が活躍する日々です。

椿の葉
今日の予想最高気温は2度。
この写真を撮った日は最高気温が0度に届きませんでしたペンギン
椿の葉も一枚一枚が凍っていてすごく寒そう…寒いです!
【冬の展示】文字との交流 が始まります!!

冬の展示チラシ表
冬の展示チラシ裏

棟方志功の芸業は板画、倭画、書など多岐にわたりますが、
その中には文字と関わる作品が数多くあります。
文学好きの棟方は、画家との交流より文学者との交際が多く、
その輪が広がっていくことで作品も
文学作品を題材にしたものが多く生まれました。
また、文学者たちとの交友が深まることで
本の挿絵、装幀の仕事も手がけていきます。

谷崎潤一郎の短歌を板画にした≪谷崎歌々板画柵≫(昭和31年)を
めぐっての対談で、谷崎は「あなたの字はなかなか面白い。」と感心し、
棟方は「字を彫るのが好きで…」
「いくらでも続けて彫りたいですよ。
字もやはり絵だと思っているのです。」と語ります。
文字との交流をつづけるうち棟方にとって言葉や文字というものは
創作活動に欠かせないものとなっていました。

この度の展示では文学作品を題材にした板画や倭画のほか、
絵と文字が一体となった板画作品や、
生涯で1000冊近い本の仕事を手がけた棟方の装幀本などを
圧倒的な彫りの技術が分かる板木とともに展示します。
加えて、晩年になるほど力強くなる書作品など、
文字と関わる作品をお楽しみください。
紅葉・初雪・積雪
今年の紅葉は綺麗だな〜楽しい
棟方志功記念館
緑、黄色、赤、それぞれが混じりっ気のない綺麗な色で、鮮やかもみじ
紅葉
紅葉
紅葉
なんて、紅葉を楽しみムード そのうちブログにしようと思っていたら

初雪
11月16日、初雪。
とうとう降ってきたかーイヤだなームニョムニョ
と思ったのですが平年比10日遅いそうです。そして、

積雪
11月21日の積雪。
今年も寒くて大変で長い冬が始まるんだなぁ……雪
なんて思う間もなく!? というのは毎年のことです。
冬が来ると思ったなら、その後すぐに冬は始まっているんです。
ちなみに16日から降り続いたわけではなく、
19日の夜から20日朝にかけて積もり、一夜にして積雪30センチ超。
雪と紅葉
紅葉も雪の下です。これはこれで綺麗結晶

雪と看板
現在は車道の雪はとけていますが、
歩道や狭い道はとけかけの雪でとても歩きにくくなっています。
観光客の皆さま、今のところツルツルの道で滑る心配はありませんが、
お足元が悪くなっておりますのでブーツや長靴などが心強いですジョギング
【秋の展示】ここからはじまった−志功の原点・油絵
12月17日(日)まで。
雪の日が多くなってきますので、お気を付けてお越し下さいませゆき